dachsy[Wwgbvx dachsy[Wwx dachsy[Wwx dachsy[WwUx dachsy[Wwgbvx dachsy[WwvtB[x dachsy[Wwx dachsy[WwڋqΉx dachsy[WwdbΉx dachsy[Ww낢x

2018年4月20日金曜日 穀雨晴れ PM4時57分投稿 

暇つぶしテレビ

 はや今日は、穀雨。世の中暖かく、暑さも感じる季節になった。あと半月もすれば立夏の季節となる。
 テレビチューナーを入手後、特に夕食後、と言っても午後8時以降になるのだが、だいぶ、暇つぶしできる時間が増えてきた。改変期もぼちぼち終了するとは思うのだが、相変わらず、長時間の引き延ばし2番煎じプログラムが多い。dachs飼主が自宅でパソコンをいじっている時に見るともなしに観ているクイズ番組は頭のちからを再確認する良い機会となるのでノートPCの左端にテレビ画面をおいてみている。テレビ番組のドラマ部門では刑事ドラマが多い。2時間はいやだが、1時間くらいはこれで時間が潰せる。観ていないものが大半だが、いま警視庁文書捜査官、警視庁捜査一課長、特捜9、警視庁IR分析室などの刑事ドラマが放映されているはずだ。3月までは、相棒と刑事専門弁護士99.9をみたが、こういうのは単発ドラマなので連続で観なくても全く問題がない。連続で観ていたのは「西郷どん」と「朝ドラ」だが、せごどんはなかなか面白く、見逃せない。さすがに有料テレビのNHKだけあって、主役をはじめ脇役陣も力が入ってみるものを楽しがらせてくれ、次回を期待させる。ただ、今秋から「朝ドラ」を見始めたのだが、こちらはもう一つ。青春ドラマだからなのか、もうひとつ、爺さんのDachs飼主の心の琴線に触れえず、今日で暫く見ないことにした。今までの朝ドラは良かったのに、はやくも三週目でもういいか、と思ってしまった。

自分を磨く黙而識之、學而不厭、誨人不倦、何有於我哉、
 『黙してこれを識し、学びて厭わず、人を誨えて倦まず』
 新しいことを知ると、すぐに人に伝えたい気持ちが生まれる。しかし、そこはじっと我慢して完全に自分のものになるまで集中して学ぶことです。そのご、相手には十分わかるまで教えるようにしよう。ちょっと聞きかじったことを話すだけではうわべだけの知識にとどまる。

2018年4月19日木曜日 晴のち曇 PM8時32分投稿 

散歩コースを検索

 1期が終わると2期まで隔日ペースで新宿に通うことになる。2期から3期にかけても同じだ。我が家から東京往復で2500円弱かかるので、午後はどう過ごそうかと考えている。先月までは午後コンサートを聴きに行ったりするときにはお寺巡りをしていたが、7月下旬までは東京散歩にチャレンジしてみたいと考えている。Googleマップで調べたり、病院内でいろいろ東京話を聞かせて貰っている。候補1は田園都市線宮崎台寮に暫くいたので、自由が丘を歩いてみたい。候補2は渋谷や代官山に行ってみたい。候補3は横浜にも脚を伸ばしてみたい。

自分を磨く弟子入則孝、出則弟、謹而信、汎愛衆而親仁、行有餘力、則以學文、
 『仁に親しみ、行いて余力あれば、即ち以って文を学ぶ』
 学ぶことは、自分を成長させるだけでなく、社会に役立てることが本当の目的である。家庭の中で、協力し合い、人への敬意を失わず、誠実に、分け隔てなく、思いやりをもって接する。こうした人間の基本をができていれば、学ばなくとも、自然に社会の役にたてる。それでも余力のある時は、必要なことを学べば、さらに社会の役に立てる。

2018年4月18日水曜日 曇り PM9時38分投稿 

娑婆でのドライブ設定

 本日で、ちょうど第一期の中日、あと10日で退院できる。まだ半分というか、もう半分というかは未来を見るか過去を見るかで違うが、現在の心境は「まだ半分」というのが我が心境であろう。
 午前中は朝ドラを観た後、プログラミングの演習、お昼はわがホームページの見直し、夕方以降はモバイルチューナーでテレビ視聴、ネット検索、ラジオ聴取などをして日々過ごしている。
 1期と2期入院のはざまで来月9~11日に蓼科2泊、3期終了後の7月17~18日に勝浦1泊を我が夫婦カレンダーに組み込んだ。車のことに精通はしていないが長距離ドライブは(ツレアイがスピードを出し過ぎるとイチイチ煩い・・・が)走っている時の爽快感や良い景色を眺められるのは快感である。
 午前中、知り合いの地元新聞編集長からお電話を戴いた。HP作成のことで、相談したいとのこと。現状WordPressで作成(x氏の勧めで)したが、みて貰えるページを作ることが相当に難しい、新たに立ち上げなおしたので相談に乗って欲しいとのこと。1期退院後のGW前後にでも具体的なお話を聞いて、彼の夢イメージに少しでも近づけるよう、検討を重ねて、実現させたい。

自分を磨く務民之義、敬鬼神而遠之、可謂知矣、
 『民の義を務め、鬼神を敬してこれを遠ざく』
 神仏を敬うことは悪いことではない。しかし、宗教に頼り切って、自分で考えることを忘れると、悲劇が起きてしまうことがある。人間としての道を忘れることなく、神仏を敬う。また、自分の力で考えるべき時はしっかりと考える。そのように、人間に与えられた知性を活用してこそ、人として生きる道が照らされるのだろう。

2018年4月17日火曜日 曇のち雨 PM8時44分投稿 

値段の変遷

 今日は、41回目の結婚記念日だが、東京都と千葉県で離れていては何も交流がない。
 1昨日、団塊世代の経済に関するトピックスを作ったのだが、今日は1日かけて製品やサービスの値段や費用の変遷を表形式にしてホームページに製品サービスの価格変遷と題してアップした。実はジムで読んだ週刊朝日の先月30日号を観て、良い記事だと思ってメモしておいたものを手間暇かけて作った労作である。殆ど製作に10時間ほどかけた。暇つぶしにはちょうど良い。

自分を磨く近づけない。學如不及、猶恐失之、
 『学は及ばざるが如くするも、猶これを失わんことを恐る』
 学ぶことは果てしない旅で、はるか遠くに心理の光が見えているものの、その道は険しく、なかなか近づけない。しかし、諦めることなく学び続けることこそが大切である。

2018年4月16日月曜日 曇り PM8時01分投稿 

飲み会参加したい

 今日で入院9日目、だいたい雰囲気は掴めてきた。要望して聞いてくれそうなことや無理だということもわかってきたので、上手に立ち回ることにした。一人で焦っても、地団太踏んでも疲れるだけだ。
 地元のテニス仲間や飲み仲間、坐禅会の人たちに、近況を赤裸々に書いた上、「最終打ち上げまでは7月半ばまでかかるが、その間、なんどか地元に帰る そのうち、アルコール解禁期間はこの期間なので、飲み会を立ち上げてくだされば、喜んで行く」旨などなど、長文でメール発信しておいた。

自分を磨く知之者不如好之者、好之者不如樂之者、
 『これを好む者はこれを楽しむ者に如かず』
 好きこそもののじょうずなれという言葉があるが、好きになることが学ぶ気持ちとしてはたいせつである。しかしながら、もっと良い方法は楽しもうと思う気持ちを持ち続けると頭がフル回転してベストに働く。

2018年4月15日日曜日 曇のち晴 PM5時33分投稿 

団塊の経済トピックス

1週間の足どり 病人のごとく弱し

 昨夜から朝にかけて、大雨嵐となった。3時過ぎには窓ガラスを叩く雨音が大変気になって少しばかり眠りも浅くなった。自宅でないので心身が落ちつかないのだろう。
 先週日曜日に入院し、今日はまるまる1週間経った。体も殆ど動かしていない。月曜日から昨日迄1週間の総歩数はたった1,059歩で、1日の平均歩数は176歩となる。これでは体のコンディションも保てない。太ると心配しているが、食事量が少ないのでトントンかもしれない。
 毎日、体も動かせないので自分の作ったホームページをいろいろ観ては少しづつ修正すべき箇所は修正している。団塊の世代で、Dachs飼主のこれまでを振り返っていたが、週刊朝日の先月30日号に団塊世代を中心にした経済状況を書いてあったので、少々メモしておいたものを団塊世代の経済をトピックしてアップしておいた。もう一つ、年代別の製品やサービスの価格を纏めるつもりだが、これは作業量が大きいので明日明後日に回して値段の変遷として取りまとめたい。

自分を磨く不憤不啓、不琲不發、挙一隅、不以三隅友、即不復也、
 『憤せずんば啓せず』
 やる気がない時に教えて貰っても、なにごとも上達しない。やるぞと気概を持って進めば学習は進む。やる気が出たら、疑問がわき、一つのことから多方面に類推もできるようになる。そこまでいって、はじめて人に教えを乞いましょう。すると目覚ましい進歩があなたのものになる筈だ。

2018年4月14日土曜日 曇のち雨 PM2時17分投稿 

XIT-STK100

 日曜日に入院して、本日は早くも土曜日。2日目の採血6回、3日目くらいには、いろいろきつい環境を恨んだこともあるが、なんとか1週間生き延びてこられた。それでも、昨夕はトイレで何度もモドス老人がいて、自らの意思でリタイアされた。また、今朝はDachs飼主の知っている人だが、数日食べられず、ロクに便も出ず体調も良くないようで、今朝リタイアされた。無理をせずにリタイアされたほうが良い。

スマホにもパソコンにも使えるテレビチューナーを通販で買ってきた

 昨日、通販で購入したパソコンにもスマホにも使えるモバイルTVチューナーXitStick「XIT-STK100」がお昼頃にさっそく届いた。ワンセグなので、場所によってTV写りは左右されるが、ノートパソコンに接続した状態ではまずまず満足できる携帯テレビになる。しばらく、暇つぶし時に活用したい。

自分を磨く三人行、必有我師焉、擇其善者而從之、其不善者改之
 『三人行えば必ず我が師あり』
 人との付き合いの中で、相手の良さに気づいて感心することがある。感心したままで終わらせず、その人をお手本にしてしよう。相手の欠点を見つけたときも、自分はそうなっていないか、再確認が必要だ。人生の先生はいつも、身近にいるのだ。

2018年4月13日金曜日 晴のち曇 PM10時20分投稿 

心臓の動き

 今朝から体のこと、気になっている心電図の7勉強をしてみた(なんせ時間が有り余ってるので・・・)。ここは心電図検査に重きを置いていないようだが、以前の病院ではかなり厳しくチェックされ、少しでも基準から外れていると再チェックを受けることが何度かの入院検査で体験している。心電図チェックで陥る人も何人かしていいる。文京区の病院では補欠で待機入院していたが、幸運(?)にも先番の方が心電図でアウトになったので、Dachs飼主が入院内定になった経験がある。そういう私も心電図でプリンターが動き出す前や印刷音のジーという音が気になって、緊張し、足指がぴくぴくと動き心電図に影響を与えそうでビクビクものであった。いまの病院はチェック基準はそう厳しくないようだ。

正常な心電図波形は,おもに4つの波からできている.まず「P波」という小さな波から始まり,それに続くP波よりも尖って大きな波の「QRS波」,そしてなだらかな波の「T波」が続き,最後に小さい「U波」がみられ,これが繰り返されていく。

 それでは、勉強、勉強。(メイン資料はナースのコミュニティより抜粋)
 正常な心電図波形は,主に4つの波からできている。右図のごとく、まず「P波」という小さな波から始まり,それに続くP波よりも尖って大きな波の「QRS波」,そしてなだらかな波の「T波」が続き,最後に小さい「U波」がみられ,これが繰り返されていく。この4つの波が,1回の心臓の収縮と拡張を表し,1心拍となります.また,P波の始まりから次の始まりまでを結んだ線を「基線」といい,基線より上向きに現れる波を陽性波,下向きに現れる波を陰性波という。

  • P波は小さな波で心房の興奮度を示す
    • P波の幅は0.12秒(3mm)以内が正常
    • P波の高さは0.25 mV以下が正常
  • QRS波は尖って大きな波で心室の興奮度を示す
    • 最初の下向き波をQ波,大きな山をR波,下向きの波をS波
    • 3波を併せQRS波と呼ぶ
    • QRS波の幅は0.06~0.10秒(2.5mm)以内が正常
    • R波25mmまでの高さ,S波は25mmまでの深さが正常
  • T波はなだらかな波で心室が興奮から醒めていく過程を示す
    • T波の幅の基準は0.10~0.25秒
    • T波の高さの基準は1.0mV以下で,かつR波の1/10以上
  • PQ時間(間隔)はP波の始まりからQ波までの時間を示す
    • PQ時間の正常範囲は0.12~0.20秒
  • QT時間(間隔)はQ波の始まりからT波の終わりまでの時間を示す
    • QT時間は心拍数によって変化してしまうので,心拍数(RR時間)で修正した値で評価
    • 修正QT時間(QTC)=実測のQT時間/√RR時間
    • QT時間の基準は0.30~0.45秒
  • PR時間(間隔)はR波の頂点と次のR波の頂点までの長さのことを示す
    • PR間隔から心拍数を計算することができる
  • ST部分はQRS波の終わりからT波が始まるまでを示す。
    • 基線と一致するのが正常

 以上纏めると、心電図をよく観て計算調整しないとよくわからない。検索すると、ミネソタコードと呼ばれる簡単に判断できる基準解説値があるようで、それを今度心電図をチラ見して調べてみよう、と思う。
以上、全くもって纏まってはいない

自分を磨く學而時習之、不亦説乎
 『学んで時にこれを習う、またよろこばしからずや』
 何かを学んだときはそれっきりにしてはいけない。学んだことを実践すれば、新しい課題もみえ、そこから新たな学習も始まり、自分がどんどん成長するのが分かってくる。それが人生の喜びともなる

2018年4月12日木曜日 曇時々晴 PM3時02分投稿 

無題

本日は後日、別途記入する

自分を磨く好仁不好學、其蔽也愚、好知不好學、其蔽也蕩、好信不好學、其蔽也賊、好直不好學、其蔽也絞、好勇不好學、其蔽也乱、好剛不好學、其蔽也狂、
 『仁を好みて学を好まざれば、その蔽や愚』
 優しさも正しい判断をしなければ間違った結果を産む。そのためによく学ばねばならない。知識、誠実さ、実直さ、勇気、強い意志も同じように、正しいことを判断する能力を持つことで、その効果が発揮できる。

2018年4月11日水曜日 曇り PM6時17分投稿 

パソコン動き始めた

 1昨日、入院2日目早々、パソコンが壊れ、別テスト用のパソコンが無い状況の元で、いろいろ再生に向け、チャレンジした。スマホ検索と手順をノートに記帳しいろいろ試して、本日午後、やっとどうにかこうにか、まだ問題はあると思うが、満身創痍のノートパソコンが復活した。さっそく、先週の伊豆大島&鎌倉旅をホームページにアップした。
 まずはあと半月あまり我慢(最低限のパソコンアクセス)し、帰宅後、再復活させたい。なんせ、この壊れかけノートパソコン、大型だが使いやすいdachs飼主のセカンドマシンになっている。もちろん一番はデスクトップである。

自分を磨く學而不思則昏、思而不學則始
 『学んで思わざれば即ち昏(くら)し』
 多くのことを学ぶと、それだけ世界が広がり、世の中の多くのことが良くわかるようになります。学んだことをどう役立てよう、どう発展させようと考えることをしないとひとりよがりとなってしまう。

550 pages